外壁塗装・屋根塗装の業者選びはとても重要なことです。業者を選ぶポイントをまとめておりますので、ぜひ、ご参考にしてください。

外壁塗装業者選びのポイント
外壁塗装業者選びのポイント

上手な業者選びはココをチェック!

1 金額だけでの選定にご注意を!

外壁塗装工事は決して安いこうじではありません!良い工事を行うにはある程度費用がかかるものです。
塗装工事費用の大部分を占めるのが人件費になりますので「人件費」は削減するには限界がありますので以上に安い場合はご注意ください。
極端な価格で提供する場合、業者側で努力できる部分には限界がありそれ以上に価格を下げる場合以下のような事が考えれます。

経験の浅い職人・塗料を薄めて材料費を削る・工程を省き短期間で仕上げる。

価格は安いが上記のような業者を選ぶと後々大変ですのでご注意ください。

外壁塗装の秘密教えます!㊙ネタバレ

2 お見積もり時の詳細説明があるか?

外壁塗装工事を検討されるとまずは見積もりの為に業者を呼びますが、その際に家をしっかりと見た後に家の現状や塗装が必要な場所、不必要な場所などの説明があるかどうかです。
「外壁塗装時期です!」 ではなく、しっかりと説明をしてくれる業者かどうか?

大きな工事の為、家の気になる点はドンドン質問しましょう。



3 外壁塗装お見積もり提案時の説明

外壁塗装工事の見積書には普段聞きなれない言葉や項目が記載してあります。
見積もりのご提案時に各項目を細かく説明をしてくれるかをチェックしましょう。
また、何パターンかの見積をしてくれるかも合わせてチェックしましょう。



4 施工中の管理体制&写真撮影

施工中の管理体制と施工中の写真撮影を行うのかを確認しましょう。
塗装工事は日中の作業になりますので留守中の作業になる場合が多いです。
留守中は各塗装工程をその場で確認する事はできませんので、後日確認をする為にも施工撮影の有無は重要になります。
また、現場の管理や「お客様とのやり取りを誰がするのか?」も確認して頂ければ不安要素は少なくなると思います。

かがやき工房はここまでやります!

5 保証&アフターサービスの有無の確認

外壁塗装工事は頻繁にメンテナンスが必要な工事ではありませんが定期的な点検は必須です。
外壁塗装工事の不具合はすぐにわかるものではなく時間が経つにつれて出てきますので何かの不具合が発生した際に早急に対応してくれるのか?
また保証体制と合わせて確認をお願いいたします。

さらなる安心!ダブル保障制度

塗装業者とリフォームトラブルの関係


リフォームに関する不具合事象について相談の割合

住宅リフォームについてのトラブルの多くは、
外壁・屋根に関する事が4割を占めています。

参考:財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター

  • 建物の補修個所など事前に診断をおこなっているか?
  • 施工工程がお客様にわかるようなシステムがあるのか?
  • 保証やアフターフォローがしっかりとしているか?

なぜトラブルにつながるのか?

なぜこのようなトラブルが起こってしまうのでしょうか?
原因はいろいろありますが、まずは選ぶ施工業者としっかりとした事前の打ち合わせなどが大切になってきます。

トラブルの原因として考えられることは下記のようなことが考えられます。

  • 1. 建物の状況をきちんと診断せずに、施工を行う。
  • 2. 施工工程をきちんと行わない。
  • 3. 塗料メーカー指定の希釈量を守らない。
  • 4. 見積もり内容が曖昧。
  • 5. 保証やアフターフォローがない。

かがやき工房では、お客様に満足して頂き、末永いお付き合いをさせて頂く事を前提に施工を致します。
『トラブルを起こさない』そのためにも、こだわりを持ち、規則を決めた上で施工を行っております。

どこの施工業者に頼むか最終的な判断は、現在、外壁塗装をお考え中のお客様自身ですので、上記のような事などに目を光らせた上で業者選びをすることをお勧め致しております。

かがやき流儀と、かがやき規則とは

ページトップへ↑